人気ブログランキング |

世界遺産

f0274512_05381725.jpeg


サンジミニャーノ歴史地区


Leica M9 90mm f2.2 thambar





トラックバックURL : https://funicolare.exblog.jp/tb/30923739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by marrone-marrone at 2019-11-29 17:31
funicolareさん、こんばんは。

今日のお写真は、まさに今日出かけた「東山魁夷 欧州旅のスケッチ」展を彷彿とさせる一枚になりました。
両サイドの暗い色調から見える、その先の優し気な壁と窓の色調がいいですねえ。
静寂の中の洗濯ものが暮しが有ることを物語っていて愛おしくなります。
絵にするなら画材はパステルでしょうか。。
いや、写真の技術でこのような情感を出せることに感心して憧れます。
Commented by funicolare at 2019-11-29 18:00
marroneさん、こんばんは。

この上ないお褒めの言葉をいただいて恐縮しています。
朽ち果てる前のベージュと経年している水色は、洋服のコーディネートでも
お気に入りの組み合わせです。
時としてパステル画や油絵を連想するような描写をしてくれるこのレンズは
ぼくよりもかなり年上なのですが、今もデジタルで活躍するお気に入りです。
いつもコメント、ありがとうございます。
今パリは午前10時、これから仕事に出かけます。
by funicolare | 2019-11-29 05:47 | Leica M9 | Trackback | Comments(2)