香箱解禁

f0274512_19001041.jpeg


金沢


iPhone

トラックバックURL : https://funicolare.exblog.jp/tb/30164421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mon21mon at 2018-11-14 20:28
ただ今、新幹線待ち
お腹が空いております
Commented by kieesan at 2018-11-14 20:53
こんばんわ。

見ているだけで、よだれが、、、
食べたい・・・
Commented by funicolare at 2018-11-14 22:32
mon21monさん、こんばんは。

お仕事、ご苦労さまです。
ぼくもこの時間、よく富山行きの最終に乗りますのでお気持ちよくわかります。

香箱蟹は、ご存知のようにズワイガニのメスなのですが、漁期が短いのと
独特の風味と甲羅の中の内子が珍重されここ数年人気沸騰です!

お気をつけて、お帰りくださいね。
Commented by funicolare at 2018-11-14 22:40
kieesanさん、こんばんは。

蟹のニュースが届くと北陸の冬はもうそこまで来ています。
蟹やブリをいただいて初めて季節の移ろいを実感します。

どうぞ冬の北陸へおいでください。
喜んでごちそうします。
Commented by 426evecooky at 2018-11-15 06:26
いよいよこのシーズン到来
毎年行く金沢での夜は宿で食事をせず、香林坊の飲み屋さんで
好きな物を注文、蕪寿司、香箱、金沢おでん、次のお昼は
回るすし。
この九谷焼いいですね~
来年のためのご飯椀、お箸
12月は美味しい金沢に行く。
Commented by funicolare at 2018-11-15 09:05
426evecookyさん、おはようございます。

金沢のご常連でいらっしゃいますね!
冬の金沢は美味しいもの満載で大人気です。
新幹線開通以来、海外の方々も多く訪れるようになりました。
北陸ミシュランも刊行されたり、SNS、インスタグラムなどの
急速な普及で人気レストランの予約が非常に厳しくなりました。
お寿司屋さんを筆頭にある意味グルメバブル状態です。
Commented by mahoroba-diary at 2018-11-15 11:00
美しい、、、
玉手箱ならぬ香箱蟹ですね。。。
皆さん同様涎が、、、笑笑
北陸の食材には九谷が本当によく合いますね。
Commented by funicolare at 2018-11-15 12:47
madame-mahorobaさん、こんにちは。

美しいでしょ!?
堅い殻からきれいに身を出すのは、板前さんの並々ならぬ?努力の賜物です。
この脚肉の下には外子と内子がぎっしり詰まっています。
解禁当初はオスよりもこの香箱蟹のほうをよくいただきます。

今朝パリから友人が来ましたので、ちょうどこれからお寿司屋に突撃です!!
Commented by puchitomitta at 2018-11-15 14:55
日本海沿いの我が町では「こっぺがに」と呼んでいます。
今は高級品になりましたが、子供のころはおやつでした。
新聞紙を広げて、二匹置いてもらって
それを食べていたものです。

あ・・・ 歳が分かりますね。
Commented by funicolare at 2018-11-15 17:26
puchitomittaさん、こんばんは。

はっきり、同年代です。
おやつ代わりに食べていましたし、セリの終わった市場には数匹が転がっていました。
懐かしいです。

今は高級ですし、取りすぎが原因の不漁のニュースも伝わってきていますね。
by funicolare | 2018-11-14 18:53 | others | Trackback | Comments(10)